home > concept > 工藝

工藝

工藝という言葉。

私たちの制作は、江戸指物という日本の伝統工芸にはじまっています。この、工芸という言葉の意味に私たちは大きな尊敬の念を抱いて制作を続けています。

日常に使う物を作る。たとえば日用品であれば、機能をみたしていればいいのだとも言えます。工芸とは、それを美に高める芸術の事。御箸一膳を作るにあたっても、相応しい材、最良の細工、不可欠な仕上げを施して要を満たす事。ですから不必要な加飾とも無縁です。

そのような成り立ちの制作だからこそ、普段の生活のなかで使って頂きたい。私たちは工芸をもう一度見直して、作品のなかにその意思を大切に受け継ぎたいと考えています。実際に手を動かす人間だからこそ自然発生するデザイン。手仕事の素晴らしさの的確なプロデュース。m4は「工芸品でもなく工業製品でもない」作品の魅力を追求します。


「concept」のtopへ


PAGE TOP