home > 注文制作の流れ

注文制作の流れ

そこにある物をその場で手に入れる…既製品を買う事ばかりが当たり前になりましたが
かつてはお客様とお話をしながら制作をする事もありふれた「物を手に入れる」スタイルのひとつでした。
私たちはいまも、このやり方の素晴らしさを信じて制作を続けております。
どうぞ難しくお考えにならずに、なんでも「ご注文」ください。

まずはお気軽に、なんでもお尋ねください。
「自分のスタイルにあわせたオリジナルキャビネットが欲しい。」
「引っ越すのでダイニングテーブルを買い替えたい。」
「新築の住宅にあわせて素敵なAVボードが欲しい。」
「誕生記念に写真立てが欲しい。」
という具体的なご注文はもちろん
「リビングのイメージを変えて居心地を良くしたい。」
「心のこもった特別な物を3万円くらいでプレゼントしたい。」
「この予算で買える、前田純一の作品を手に入れたい。」
「御仏壇ではないのだけれど、家族が祖先を想える場所が欲しい。」
というような内容でももちろん結構です。
ご要望はどんな事でもお聞かせください。
お客さまのお話をしっかりと伺い、こちらからもご質問させて頂きながらご要望を把握して参ります。
ご提案申し上げます。
私どもからのご提案内容の概略をスケッチなどでご説明致します。
必要に応じて、さらにお話をお聞かせください。
ご満足頂ける内容になるまで御打合せさせて頂きます。
お気に召してからご発注ください。
制作金額、制作時期など概略が決定しましたら、ご発注頂きます。
(制作着手金をお支払い頂く事もございます)
ご発注後、制作図面、使用する材料などを決定させて頂きます。
図面や材料などは、制作着手までは変更が可能です。
制作着手。
こちらでの制作の状況はいつでもお尋ねください。
工房で制作の過程をご覧頂く事も可能です。
よりよい作品にする為に、可能な範囲で変更もできます。
作品制作終了・納品。
制作完了にあわせて納品方法や日時をお決め頂きます。
納品後はお手入れの事などお気軽にご相談ください。
発注時のお見積もり金額より前払金を差し引いた残金をお支払いください。
時が経つにつれ魅力が増す作品であるために、私たちの制作には以下の様な特徴がございます。
定期的にお手入れをして頂く事でその作品はさらに魅力的に育っていきます。
制作した作品は世界に唯一の品物です。木目などを含め厳密には同じ物は制作できません。
環境や健康の事を優先するため、簡単なメンテナンスをお願いする事もございます。
無垢の木の特性上、反りや狂いが生じる事がございます。修理などについてはその都度ご相談ください。
お支払いにつきましては原則的に銀行振込にてお願いしております。
注文制作の都合上、制作に着手した後のキャンセル、返品などに関してご返金できません。

お問い合わせ 注文制作の流れ


PAGE TOP